PROFILE

冨澤 拓海 TAKUMI TOMIZAWA

生年月日
1996年11月25日
出身
千葉県
現所属
Goyo FC(モンゴル1部リーグ)
ポジション
GK
競技歴
アマ13年/プロ2年

1996年11月25日生まれ。千葉県千葉市美浜区出身のサッカー選手。2016年よりニュージーランド、オークランドでプレー。2017年、モンゴル1部リーグ、Goyo FCと契約。FIFAクラブW杯出場を目指す「小さすぎるGK」。利き足は右。靴のサイズは26cm。自称172cm。

CAREER

幼少時代

2002年日韓ワールドカップの年にサッカーを始める。幼稚園年長の年。 友人に誘われ幼稚園のサッカースクールに参加、父とワールドカップのクロアチアvsエクアドルの試合を観戦しサッカーの虜になる。

小学生時代

小学校入学と同時にWingsSS千葉に加入。 サッカーを始めたきっかけになった友人とゴムボールでサッカーをしていた際、Wingsの代表がたまたま公園におり、そこから体験、加入。7歳、小学2年でGKを始める。小学校4年時に千葉県大会において優秀選手に選ばれる。チームが強かったこともあり多くのタイトルを獲得する。ゴールキックも蹴れず身長も小さかったがGKを始める。

U-12時代の主な成績(全て県大会レベル以上の大会)

2004年
千葉県少年サッカー選手権3年生大会優勝
2005年
千葉県少年サッカー選手権3年生大会 準優勝
2006年
第21回 千葉県少年サッカー選手権4年生大会 優勝
同大会 優秀選手賞
第28回 東関東大会 出場
2007年
第27回 千葉県ブロック代表
少年サッカー選手権大会 ベスト4
2008年
第31回 JAバンクカップCTC旗争奪
千葉県少年サッカー選手権 準優勝 …etc

中学生時代

Jリーグの下部組織のセレクションなどを受ける気は全くなくそのままWingsU-15に加入。 身長は変わらずゴールのみ大きくなり公式戦出場は僅か。チームは初の関東リーグ昇格、残留などを成し遂げる。中学1年の春に行ったスペイン遠征より海外でプレーしたいと思うようになる。

U-15時代の主な成績

2010年
関東2部リーグ昇格
2011年
関東2部リーグ5位
クラブユース選手権 関東予選 出場
第23回高円宮杯 関東大会 3回戦進出

高校時代

中学生の頃はクラブチームと塾に通う。 大した活躍はできず強豪校からのスポーツ推薦のオファーなどはなく、中学1年の時から宣言していた受験勉強で高校進学を決意。法政大学第二高校に入学。同時に同校サッカー部に入部。チームは全国出場こそ叶わなかったが1年次2年次に県でベスト4に入る。高校2年の冬より主将兼部長に就任。しかし、Bチームでの神奈川県リーグを中心に出場し、インターハイ予選神奈川県大会のみ出場。チームも大きな結果は残せずに引退。

高校卒業→現在

高校のサッカー部を引退後大成シティフットボールクラブ坂戸 (関東サッカーリーグ2部)に練習参加し入団。法政大学スポーツ健康学部に進学決定し法政大学第二高校を卒業。卒業式の2日後より兼ねて希望していたOnehunga Sports(New Zealand)に3週間の練習参加。4月に帰国後法政大学スポーツ健康学部に入学。関東サッカーリーグ第3節vs横浜猛蹴戦で初出場。法政大学の社会人クラブであるHosei Club FCでトレーニングをしながら大成シティFC坂戸でプレー。2016年よりニュージーランド、Onehunga Sportsでプレー。2017年、モンゴル1部リーグ、Goyo FCと契約。

2015年成績

2015年
関東サッカーリーグ2部 7位
彩の国カップ ベスト4

SUPPORT COMPANY&SPONSOR